ビタクラフト・プロを使ってカンタン「夏のお鍋」を作ってみませんか♫

ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールのお店

KitchenLand 藤原です。

 

8月ももうすぐ終わり・・・

皆さん♪楽しかった夏の思い出一杯できたことと思います♪

私はというとなんだかいつも「バタバタ」で

今月も「あっ」と気づけば8月最終週です。

そんな今日この頃・・・

先日 以前から作ってみたかった「夏のお鍋」作りました。

 

使うお鍋はビタクラフト・プロ全面5層構造21cm 片手鍋

を使いました。

熱しやすく冷めにくいアルミニウム

熱しにくく冷めにくいステンレスの長所をそのままに

高熱圧着法の特殊技術でできたビタクラフト・プロ。

「熱しやすく冷めにくい」理想的な鍋なので

予熱調理で鍋ができるはずとずっと思っていました。

それでは、作り方です。

%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%ad%e5%a4%8f%e3%81%ae%e9%8d%8b%e4%b8%80%e7%95%aa%e3%81%a0%e3%81%97

① かつおといりこで一番だしをとる

%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%ad%e5%a4%8f%e3%81%ae%e9%8d%8b %e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%ad%e5%a4%8f%e3%81%ae%e9%8d%8b%e3%83%ac%e3%82%bf%e3%82%b9

② 豚シャブシャブ用肉・レタス・白ネギ・もやし・豆腐

・レタス・シメジ・  しいたけ・エノキ茸をカットしておく。

 (火の通りの良い材料です)

%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%ad%e5%a4%8f%e3%81%ae%e9%8d%8b%e4%ba%88%e7%86%b1%e8%aa%bf%e7%90%86

③ ビタクラフトに一番だしを入れて、沸騰させる。

  ②の材料を入れて豚シャブ用肉を入れて、火を切って

  3分から5分まつ。

%e3%83%93%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%ad%e5%a4%8f%e3%81%ae%e9%8d%8b%e3%83%9d%e3%83%b3%e9%85%a2

④ ポン酢・ごまだれなどお好みでめしあがれ❤(ӦvӦ。)

  (やき肉のたれがオススメ)

 

暑っーい夏でもこの方法ならば暑さ知らずで、しかも簡単♪

お肉はとっても柔らかく野菜のレタスはシャキッシャキ

ビタクラフト・プロ全面5層の予熱調理です。