梅雨時…食中毒対策にタニタデジタル温度計の活用を♫

ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールのお店

KitchenIandです

 

【梅雨時…

食中毒対策にタニタデジタル温度計の活用を♫】

6月頃から増えてくるのが「細菌性の食中毒」

 

細菌にとって梅雨時期は

水分量が豊富&気温が高く大活躍チャンス到来です。。。

 

中でも

カンピロバクター(主に加熱不足の鶏肉など)

ブドウ球菌(主におにぎり・弁当類

ウェルシュ菌(主にカレー

が6月以降に増殖しやすいとされています

 

調理時に常に意識していただきたい点は

①料理に使う食材は低温で保管

②食品の中心部までしっかりと加熱

③まな板、包丁、ふきんなどは熱湯や漂白剤で殺菌

そして作った料理は早めに食べること!

 %e3%82%bf%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab%e6%b8%a9%e5%ba%a6%e8%a8%88tt-533

②の加熱で役立つのがタニタデジタル温度計

なんとなく感覚で…経験値で…

調理することが多いですが

数値をしっかり目で確認も重要&安心です♪

 

詳しくはコチラ